社会福祉法人倉吉東福祉会は、故大橋政治氏により創設され、現在「幼保連携型認定こども園」、「母子生活支援施設」、「児童センター」、「児童デイサービスセンター」を総合的、連携的に運営しています。時代の変遷とともに社会福祉制度や家族形態の変化、少子社会、女性の社会進出など社会的な環境の変化に伴い、それぞれの担う役割、機能も大きく変わりつつあります。
 しかし基本理念は変わることなく、その時代が必要とする福祉サービスを、県内においては開拓的に推進してきたことは自負するところです。
今後、本法人が行う事業には、いっそう専門的機能の発揮や利用者の選択にも応じて行かねばなりません。施設は建物設備などのハード面だけでなく、そこに働き日々利用者の支援を行う人材が重要であり、職員の自己研鑽はもとより法人として職員育成に努めてまいります。
 日頃のご支援に感謝しつつ、今後とも倉吉東福祉会にご理解いただければ幸いです。

理事長 大橋和久





社会福祉法人倉吉東福祉会は、社会福祉事業法に基づき、広く社会福祉の増進に寄与することを目的に事業を行う。
事業の実施に当たっては児童福祉法に則り、子どもの人権や主体性を尊重し、児童の最善の利益と福祉のために日夜、保護者や地域社会と共に児童の福祉を積極的に増進する。
 また、施設利益者だけでなく地域に開かれたセンターとしてそれぞれの施設が有する設備、専門性、機能を発揮し、時代を担う子どもたちと家庭・家族を支援する。
 なお、児童の福祉を積極的に進めるために職員は、豊かな愛情を持って接し、児童の処遇向上のため知識の習得と技術の向上に努める。




法人名 社会福祉法人 倉吉東福祉会
代表者名 理事長 大橋和久
主たる事務所の所在地 鳥取県倉吉市上井781-1
法人の沿革
(法人設立に至る経緯及び法人設立から現在までの動き)   
昭和49年10月9日 社会福祉法人 倉吉東福祉会認可(厚生大臣)
昭和50年4月1日 倉吉東保育園開設(定員90名)
昭和51年4月1日 倉吉東保育園定員120名に増員
昭和53年4月1日 倉明園開設(定員20世帯)
昭和58年8月 倉吉東保育園屋上プール及び屋上遊技場増築
昭和62年5月7日 倉明園御下賜金拝受
平成8年1月12日 倉吉東保育園御下賜金拝受
平成8年4月1日 放課後児童健全育成事業開始
平成9年8月1日 倉吉東保育園改築及び倉吉東児童センター開設
平成14年3月20日 倉吉東保育園地域子育てセンター室増築
平成14年11月1日 倉吉東こどもの発達デイサービスセンター開設
平成24年10月1日 倉吉市子育て支援短期利用事業開始
平成26年4月1日 児童家庭支援センター「くわの実」開設
平成28年4月1日 幼保連携型 認定こども園「倉吉東こども園(定員145人)」へ移行




施設名
倉吉東こども園
園長
大橋和久
所在地
〒682-0021
鳥取県倉吉市上井781-1
TEL 0858-26-3436
FAX 0858-26-9563
開設年月日
平成28年4月1日
建物構造種類
鉄筋コンクリート造陸屋根2階建て
木造合金メッキ鋼板葺
施設面積
865.2平方メートル 44.29平方メートル
開所時間
7時15分〜19時15分まで
職員構成
園長 副園長 主幹保育教諭
保育教諭 栄養士 調理員 
定員
145人




施設名
倉吉東児童センター
所長
大橋和久
所在地
〒682-0021
鳥取県倉吉市上井781-1
TEL 0858-26-3543 
FAX 0858-26-3544
開設年月日
平成9年8月1日
建物構造種類
鉄筋コンクリート造陸屋根2階建て
施設面積
336.80平方メートル
開所時間
7時45分〜18時45分まで
職員構成
施設長 児童厚生員 
体力増進指導員 放課後児童指導員 他




施設名
倉吉東こどもの発達 デイサービスセンター
所長
大橋和久
所在地
〒682-0021
鳥取県倉吉市上井781-1
TEL 0858-48-1605
FAX 0858-48-1606
開設年月日
平成14年11月1日
建物構造種類
木造合金メッキ鋼板葺
施設面積
44.29平方メートル
開所時間
9時00分〜18時00分まで
職員構成
施設長 保育士 指導員 他
定員
10人/1日







施設名
倉明園
施設長
山根 孝
所在地
〒682-0021
鳥取県倉吉市上井550-3
TEL 0858-26-4326 
FAX 0858-26-9806
開設年月日
昭和53年4月1日
建物構造種類
鉄筋コンクリート造陸屋根3階建て
木造平家建て
施設面積
979.20平方メートル 46.09平方メートル
職員構成
施設長 母子指導員 少年指導員
保育士 心理担当職員 他
定員
25世帯 (内サテライト5世帯)