各施設に対してのご意見・ご要望をお述べになる機会について
  各施設のことで気づいたことなどは、ご遠慮なくお伝えいただきたいと思っています。中には、「子どもを人質に取られていて意見や要望を直接言えない」という方もいらっしゃるのではないかと思います。
児童の育成のことについてのお悩みや、ご意見・ご要望は電話や職員と直接お話されて、その旨を明確にお伝え下さいますようお願いします。
私どもの仕事は、人間が人間を育てるという生業であり、機械の導入や省力化を図ることができず、極めて労働生産性の悪い業務だと言えます。つまり人と人との関係だけに、職員の不手際や対応が悪いと感情的になられたり、不愉快に思われたりする方もいらっしゃると思います。子どもを育てることは、両者が遠慮なく話し合えることがとても重要だと思っています。
お気づきのこと、不愉快なこと、改善してほしいことがありましたら、お知らせ下さい。
私どもは、可能なかぎり保護者の皆様のご要望にお応えしたく最大限の努力をはらっていくつもりです。
なお、このようなご意見をいただくとき、従来どおり職員の誰でもがご意見を賜りますが、一応、担当者と責任者をそれぞれ設けました。また、この担当者と責任者の段階でもご納得のいかない場合は、当施設と第三者の関係にあります「相談窓口」を設置しましたので、ご相談下さい。




※相談解決の結果(改善事項)は、口頭もしくは文書で責任者よりご報告申し上げます。
※以上の仕組みで解決できないご意見・ご要望は、鳥取県社会福祉協議会に設置された
 運営適正化委員会に申し立てることもできます。